愛媛CATV ケーブルテレビはさらなる進化へ。

  1. ホーム>
  2. インターネット>
  3. IPv6サービス

IPv6サービス

IPv6_TOP

株式会社愛媛CATV(松山市、宮内隆社長 以下当社)は、次世代インターネット規格であるIPv6によるインターネットサービスの 提供に向け、様々な検討・検証・準備・トライアルサービスを実施して参りました。


これまでのインターネットIPアドレス規格であるIPv4は枯渇問題を抱えており、次世代規格であるIPv6への移行が課題となっています。 愛媛CATVではこの度、IPv4・IPv6デュアルスタック(同時利用)によるケーブルインターネットサービスの検討・検証・準備・トライアルサービスが完了し、 良好な結果が得られたため、IPv6を利用したケーブルインターネットサービスを開始致します。IPv6サービスでは、トライアルサービスと同様、 IPv4・IPv6デュアルスタックによるインターネット接続をご利用いただけるため、ユーザーは対応端末の有無に関わらずこれまでと同様にインターネットを 使い続けることが可能となっています。


なお、商用IPv6サービスはケーブルテレビ局として、西日本初となります。

IPv6の基本的な内容についてはこちら FAQはこちら

■注意事項
本注意事項約は、当社のIPv6サービスを利用する際の条件を定めることを目的とします。
下記の当社からの依頼、注意事項に同意の上お申し込みください。
IPv6によるインターネット接続は、現在のご利用料金に追加金等かかることなくご利用いただけます。
Windows Vista、またはMac OS X 10.1より前のOSではIPv6サービスを利用できません。
光ハイブリッド10 / 光10 にはIPv6アドレスが割り当てられません。