Ether-MANサービス


Ether-MANサービスは、従来LAN(ローカル・エリア・ネットワーク)用として開発されたEthernet(イーサネット)技術をより広域なMAN(メトロポリタン・エリア・ネットワーク)に採用することにより都市部に点在する複数の企業ユーザーのオフィスを間を一つのLANのように接続するサービスです。既存のLAN用インターフェースであるEthernetにより、廉価にしかも柔軟にネットワークを構築するEther-MANはユーザーの通信環境を飛躍的に向上させます。

光ケーブルによる高速接続
B.B matsuyamaは従来のケーブルインターネットとは別の光ケーブルによる高速インフラを用い、ユーザーに100Mbpsの専用線接続サービスを提供します。しかも従来の専用線接続サービスの4分の1程度のランニングコストを実現しておりビジネスの現場を強力にサポートします。

高いセキュリティ
B.B matsuyamaではVLANを用いたセキュリティに優れたネットワークを容易に構築することが可能です。また、拠点間接続を原則とし「閉じられた」ネットワークとして運用することが可能です。


サービス詳細・料金はこちら

お問い合わせは 営業部BB担当まで